来て見て知って、もっと松山城発信局

2021年7月22日木曜日

「光のおもてなしin松山城2021」始まりました

松山城×ひろしまドリミネーションの特別企画

「光のおもてなしin松山城2021」が7月21日より始まりました。

広島市やひろしまライトアップ事業実行委員会に協力いただき

広島の冬を約140万球の光で彩る一大イベント

「ひろしまドリミネーション」で使用されている

「光のトンネル」や「フェニックス」など25種の光のオブジェを松山城に展示し

幻想的に彩ります。

初日の点灯式の様子です。



点灯のボタンを押して、いよいよ点灯です!

松山東雲中学・高等学校のハンドベル部の皆様による演奏で

幻想的な光のおもてなしが始まりました。







ちょうどフェニックスの上に月が浮かんでいました!

戸無門が木のフレームのようです。






 
◆期間 2021年7月21日(水)~2021年8月15日(日)
◆点灯時間 18:30~21:30
詳しくはこちらをご覧ください。

皆様のお越しをお待ちしております。

2021年7月14日水曜日

ロープウェイ・リフト定期救助訓練を行いました

松山城山ロープウェイ・リフトでは、万一に備え、毎月定期的に訓練を行っています。
7月13日に行った訓練の様子をご紹介します。

リフトの救助訓練
リフトが運転中に停止したことを想定した救助訓練です。
はしごを使って慎重に救助します。


救助したお客様を安全な場所に誘導します。


ロープウェイの救助訓練
ロープウェイが運転中に停止したことを想定した救助訓練です。
索道技術管理者(松山城総合事務所副所長)から訓練の指示説明


救助用のバスケット(救助かご)です。ロープと確実に接続されているか確認します。


搬器(はんき・ロープウェイのゴンドラ)と地上からバスケットを上げ下ろしします。
バスケットが途中で接触しないように地上係員が誘導ロープを使って位置を調整しながら行います。


ロープウェイの原動機(モーター)が動かなくなった場合に予備の原動機を使用する訓練です。
写真は動力を原動滑車に接続している様子です。


搬器乗務員と運転室との無線訓練です。非常時の交信手順を確認しています。


 ロープウェイ搬器に異常があった場合に地上から非常停止させる訓練です。
のりばでお見送りしている係員はロープウェイの状態監視も行っています。


まもなく夏本番。夏休みがはじまります。
松山城のご観覧は安全で快適なロープウェイ・リフトをご利用いただき、さわやかな夏の空中散歩をお楽しみください。




2021年5月29日土曜日

梅雨の晴れ間

梅雨の晴れ間です。

松山城からの眺望をご覧ください。(2021年5月28日撮影)


乾門と興居島

太鼓櫓と松山市南部

松山市東部

隠門近くから見たNHKの電波塔です。
5月24日の愛媛新聞で紹介されました。

営業再開を待つ松山城

松山城は6月1日から営業を再開します。

ご来場の際は、マスク着用、検温、消毒などの感染対策にご協力をお願いいたします。

皆さまのお越しを従業員一同お待ちしております。





2021年4月7日水曜日

桜の開花情報

 ソメイヨシノは葉桜となり花の見ごろは過ぎましたが

遅咲きのサトザクラが満開になりました。

4月6日に撮影した写真です。




井戸付近のハナモモも開花していました。




白とピンクが混ざった花びらがかわいいですね。


2021年4月4日日曜日

桜のライトアップ

 2021年3月20日(土)~4月18日(日)日没~20:50(本丸広場閉門21:00)

 松山城本丸広場において、天守前に広がるソメイヨシノのライトアップを実施しております。

満開だった3月27日にライトアップの様子を撮影しました。












本丸広場へは登城道(徒歩20~30分)をご利用ください。

2021年4月3日土曜日

桜の開花情報

 松山城のソメイヨシノは見頃を過ぎ

花びらの落下がさかんになってきました。


遅咲きのサトザクラが綺麗に咲いています。



ソメイヨシノは葉が目立ってきている木がほとんどですが

一部でまだ花が見れる木もあります。




こちらも遅咲きのハナソメイザクラが満開となりました。

八重桜はふんわりボリュームがあってかわいらしいですね。




▲ページトップ